施設紹介・アクセス

概要

岐阜県の最北端、飛騨市古川町に位置し、奇祭「起こし太鼓」のほか「三寺参り」などの行事があり、市内中央の白壁土蔵が立ち並ぶ瀬戸川界隈は観光の名所となっています。

介護老人福祉施設ではユニットケアの特色を活かし、入居者個々の思いを大切に受け止め、それぞれの暮らしが出来るよう支援しています。

また、短期入所、通所介護、居宅介護支援などの事業を中心として在宅福祉の充実を目指し、共同生活介護では、認知症の人々が家庭とおなじように暮らしています。

 平成28年度 施設目標および重点事業.pdf

1日の生活

時間 日課
6:00 モーニングケア
排泄支援
7:30 朝食支援   ※(起床時間も個人差がある)
9:00 おやつや飲み物提供
10:00 入浴
11:00 グループワーク・行事など
12:00 昼食
14:30 入浴
15:00 おやつや飲み物提供
15:30 行事やイベントなど随時実施
16:30 見守り
18:00 夕食
21:00 就寝ケア

※ユニットケアを実践しているため起床・排泄・食事・入浴等の生活は個人により様々です。

※入居者の状況に合わせて見回りや様子伺いの間隔様々です。

※夜間の見守りや排泄支援についても個々で様々です。

ページ上へ戻る

岐阜県立飛騨寿楽苑

〒509-4244 岐阜県飛騨市古川町是重102番地
TEL (0577)73-3804  FAX (0577)73-2246
  MAP お問い合わせ
岐阜県福祉事業団
岐阜
中濃
東濃
飛騨