社会福祉法人岐阜県福祉事業団 > 岐阜県立白鳩学園
岐阜県立白鳩学園

岐阜県立白鳩学園理念

「白鳩学園の子どもたちは、施設利用の主体者であると同時に、権利の主体者である」を基本に、社会で自立した生活を営めることを目標におきながら、「思いやりのある心豊かな子ども」に育つよう支援します。

岐阜県立白鳩学園基本方針

  • 1.子どもの権利を尊重した支援
    「児童の権利に関する条約」「児童憲章」を尊重し、体罰、いじめ、差別を認めず、子どもの気持ちや考え方を踏まえながら、安心して楽しく暮らせるよう支援します。
  • 2.個別性を尊重した支援
    入所してくる子どもたちは、年齢・生い立ち・課題などがそれぞれ異なっているため、一人ひとりの個性や特性を大切にし、且つ安心して集団生活が過ごせるよう支援していきます。
  • 3.一貫性を重視した支援
    日によって状態が変わる子どもたちへの支援には、職員間のチームワークが不可欠であるため、職員間で連絡を密にして一貫性のある支援をしていきます。
  • 4.家庭支援及び総合的支援
    保護者との関係継続、再統合は子どもの成長にとって大切な要素であり、家庭訪問・帰省・面会などをとおして、家庭支援を含む支援を行います。
    県・市町村や子ども相談センター・学校・医療機関など関係機関と連携を密にしながら総合的に支援します。また、里親さんとの関係も視野にいれた支援を行います。
  • 5.保護を要する地域の子どもたちへの支援
    子どもを短期間お預かりする「短期入所(ショートステイ)」など保護を要する子どもたちへの支援を通じて、地域の福祉の向上に努めます。
  • 6.地域との連携
    施設と地域を結ぶ架け橋ともなるボランティアの受け入れを積極的に進めます。
  • 7.子ども集団を生かした支援
    子ども集団を生かし、子ども自身が主人公として話し合うことで、ルールのある生活作りを行えるよう支援します。
    また、成長と共に現れる様々な課題に、子ども自身が向き合い励まし合い、問題解決できる集団作りを目指します。

岐阜県立白鳩学園

〒509-7201 岐阜県恵那市大井町2716-13
TEL (0573)26-2160  FAX (0573)26-2194
  MAP お問い合わせ
岐阜県福祉事業団
岐阜
中濃
東濃
飛騨